無料法律相談お申込みはこちら
法人・事業主の破産相談 > よくある質問(法人,事業主破産) > 30 リース品がありますが,どうしたらよいでしょうか?

30 リース品がありますが,どうしたらよいでしょうか?

 

 リース品について,リースしている会社へ,返却することになります。

 自己破産を弁護士に依頼をした後,法律事務所から,リース会社を含む債権者へ,受任通知を発送することになります。

 受任通知が届いた後,リース会社から,リース物品の返却依頼が1週間程度のうちに,法律事務所へ連絡が来ますので,リース品引き揚げの立会いをして頂いて,持って帰ってもらうことになります。

 

 よくあるリース品として,自動車,複合機,電話機,サーバー,パソコンなどが挙げられます。

 事務所や倉庫を明け渡す際,リース品の区別をしておらず,全て片付けてしまって,ゴミで出した後,リース品も処分してしまったということが見受けられます。

 このような場合,リース会社に迷惑がかかりますので,事前に区別をしておく必要があります。

 

 
メールで相談

上に戻る