無料法律相談お申込みはこちら
法人・事業主の破産相談 > よくある質問(法人,事業主破産) > 25 失業保険の手続きはどうすればよいでしょうか?

25 失業保険の手続きはどうすればよいでしょうか?

 

 会社が破産をすることになり,廃業をした時点で,残っている従業員がいれば,全員を解雇することになります。

 

 解雇後,失業保険の手続きについて,

 まず,従業員を解雇した後,10日以内に,管轄のハローワークへ,①雇用保険被保険者資格喪失届,②離職票を作成して,提出することになります。

 書式については,ハローワークに備え付けのものがありますので,代表者印があれば,手続きが可能です。待ち時間等,要するかもしれませんが,その場で手続きが可能です。

 

 次に,上記手続きが済みましたら,ハローワークから,離職票1,2という書類の交付を受けます(郵送で申請をした場合,離職票1,2が会社まで送られてきます。)。

 

 その後,離職票1,2を受け取った後,解雇された従業員へ,離職票1,2をお渡しすることになります。

 従業員の方と直接会う機会があれば手渡してもよいですが,実際には郵送でお渡しをすることの方が多いです。

 

 最後に,離職票1,2を受け取られた従業員の方が,同書類を持って,ハローワークへ出向いて,失業保険の手続きを申請するという流れになります。

 

 
メールで相談

上に戻る