無料法律相談お申込みはこちら
法人・事業主の破産相談 > よくある質問(法人,事業主破産) > 22 従業員関係で必要な書類はありますか?

22 従業員関係で必要な書類はありますか?

 

 従業員関係について,残しておくべき書類として,給与明細,賃金台帳,従業員名簿を各2年分ずつくらい残しておくようにしてください。

 また,就業規則,退職金規程もあれば残しておいてください。過去に退職金を支払っている従業員がいれば,過去の退職金支払い実績を証明する資料も残しておくようにしてください。

 

 従業員に対して,賃金,解雇予告手当,退職金等の未払いがなければよいのですが,未払いがある場合で,会社に残ったお金で全額の支払いができない場合,労働者健康福祉機構へ,未払い賃金の立替払いを行う必要があります。

 その際,機構の審査上,未払いで立替請求のあった従業員について,労働の実態があったかどうかの確認が行われます。

 同確認のため,上記で挙げております書類を残していれば,比較的スムーズに審査が進むことになります。

 

 
メールで相談

上に戻る