無料法律相談お申込みはこちら
法人・事業主の破産相談 > よくある質問(法人,事業主破産) > 103 配当の手続きは,どのように行われますか?

103 配当の手続きは,どのように行われますか?

 

 配当の手続きは,破産を申し立てた後,配当すべき財産がある場合,破産管財人が債権調査を行ったうえで,各債権者の指定口座へ,配当を行うという流れになります

 

 破産手続き上,破産管財人が管理する破産財団から,優先債権があれば,先に支払いを行っていきます。

 優先債権の例として,税金,従業員の未払給与,解雇予告手当などが挙げられます。

 そのため,破産財団があったとしても,先に優先債権の支払いを行い,なお余りがある場合のみ,配当手続きに入るということになります。

 

 
メールで相談

上に戻る